BEACHSIDE BLOG

MicrosoftとかC#を好むレンジャーの個人的メモ

LUIS, Azure Bot Service 更新情報:2017-12-13 GA編

12/13頃、LUIS と Azure Bot Service の General Availability (GA、正式に一般提供の開始)になりました。

12/13の更新情報をまとめです。

(私が最近の更新情報をまとめてから一週間足らずで新しいアナウンスきたパターン!)

LUIS の更新情報

  • インテント数の増加
    インテントは10個だったのが 100 に増えました。エンティティは、500 まで増えました。これは嬉しい。

  • 利用可能リージョンの追加
    7つ増えて12リージョンで利用可能になりました(West Europe, West US, East US2, West central US, South east Asia, South Central US, East US, West US 2, East Asia, North Europe, Brazil South, Australia East)。相変わらず日本リージョンには来てないので、日本からの最寄リージョンは South east Asia です。

  • 言語サポートの追加

    • Prebuild entity にフランス語とスペイン語が追加(日本語は対応済)
    • Prebuilt domains に中国語が追加(日本語は未対応)
    • Phrase suggestions に日本語追加(他6言語も追加)。この機能は、Phrase list を作る際にいくつかフレーズを入力したらフレーズの候補をガンガンとレコメンドしてくる機能です。 こちらで簡単に解説しています。

  言語サポートの対応状況は以下で確認できます。
 Support localization using LUIS apps in Azure | Microsoft Docs

  • ポータルのUIが新しくなりました
    ポータルが多少すっきりしましたね。12月上旬に書いた入門ネタの画面キャプチャを張り替えなければという事態になりました♪

Azure Bot Service の更新情報

  • Azure ポータルに統合
    監視とかしやすくなったそうです。

  • リージョン追加
    利用リージョンが増え、日本もあります。

  • premium channels
    料金プランが FreeS1 の2つが存在します。S1 は SLA99.9 を保証しています。


この記事自体は短いものになりましたが、これ以外にも細かいところが変わってるーみたいなことはちらほらありましたが、それも含め、先日書いたばかりのLUISの入門記事2つを全面的に書き直しました!。これでLUISを試したくなった方は、ご覧いただければと思います♪

beachside.hatenablog.com

beachside.hatenablog.com

参考

Announcing the General Availability of Azure Bot Service and Language Understanding, enabling developers to build better conversational bots | Blog | Microsoft Azure

Conversational Bots Deep Dive – What’s new with the General Availability of Azure Bot Service and Language Understanding | ブログ | Microsoft Azure