BEACHSIDE BLOG

MicrosoftとかC#を好むレンジャーの個人的メモ

260文字のファイルパスの制限を解除(して node_modules 削除 : Windows 10)

Windows で node_modules を 削除 したいとき、ファイル名が長すぎて削除できないとかありますよね。

Windows 10 Anniversary Update で、260文字のファイルパスの制限を解除を解除できるようになりました。 この制限解除で普通に rm のコマンドだけでファイルが削除できます。

(今更ですが)その方法のメモです。

(この更新がある前だと rimraf 使って削除してましたが…)

環境

  • Windows 10 Pro (Enterpriseも手順は一緒)のAnniversary Update以降

Windows の設定を変更するということもあり、ここをご参考にしていただいて設定を変更する場合は、自己責任でお願いします♪
なお、Home エディションは変更方法が異なるそうで、最後にさらっと書いてます。

手順

Windowsのボタン(スタートボタン)をクリックし、gpedit(またはgpedit.msc) と入力してEnterボタンをツッターンして、グループポリシーの編集ローカル グループ ポリシー エディター)を起動します。

f:id:beachside:20170724135530p:plain


左ペインで コンピューターの構成 > 管理用テンプレート > システム > ファイルシステム をクリックします。

f:id:beachside:20170724135541p:plain


右側の Win32の長いパスを有効にする をダブルクリックします。

f:id:beachside:20170724135555p:plain


有効 をクリックして、画面下部の OK ボタンをクリックで完了です。

f:id:beachside:20170724135606p:plain


ちなみに、Windows 10 Home の場合は、regedit でレジストリーエディターを起動して、HKEY_LOCAL_MACHINE \ SYSTEM \ CurrentControlSet \ Control \ FileSystem の中にある LongPathsEnabled の値を 1 にするばOK(キーがなければDWORD(32ビット)で作成する)らしいですが、Home エディションで試す気はないのでわかりません(雑ですいません…)。