読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BEACHSIDE BLOG

MicrosoftとかC#を好むレンジャーの個人的メモ

Bing Speech API ( Microsoft Cognitive Services ) で音声をテキストにする..を Bot Framework で試そう

Bing Speech APIを使って Bot Framworkで動作を試す簡易でとりあえず動くサンプルを書いてみました。

Bing Speech API は、Microsoft Cognitive Services のAPIの一つで、ざっくりいうと、音声データをテキストにしてくれるAPIです。

Azure Bot Serviceで実装もやりたいなーと思いつつ、記事が長くなったので今回とは別バージョンの実装を試すときにでも書けたらと思います。

Overview

今回作る動作イメージは、
(私): App(←Botです)音声ファイルをアップロードする
(App): Bing Speech APIに認証
(App): Bing Speech APIに音声データ渡し、音声がテキストになったjsonを取得
(App): 受け取ったjsonからテキストの部分を表示する
(私): それ見て無駄に喜ぶ

という流れです。

続きを読む

Azure DocumentDB のEmulatorを使って Quick Start

AzureのNoSQLサービス DocumentDB を、ローカル環境エミュレーターが2016-11月に発表されました。ブログは見てましたが全く試していなかったので、Quick Start用のサンプルコードを使って動かしてみます。

azure.microsoft.com

今回は、.NET Coreのサンプルコードをダウンロードして使います。

Overview

環境は、Visual Studio 2015 Update3 (Enterprise)を使っていますが、ASP.NET Coreが利用できる環境であればどれでも大丈夫かと思います。

続きを読む

ASP.NET Core と Angular2 と webpack で 開発 のことはじめ

2017年02月追記 >>>>>
.NET CoreのSDKの更新により、Angularのほか、ReactやAureliaとかのプロジェクトの作成もサクッとできるようになりました♪
ということで、以下の記事を見た方がよいかもしれません♪

React も Angular も ASP.NET Core で Get Started♪ - BEACHSIDE BLOG

<<<<<      

ASP.NET CoreにAngular2とwebpackを使って開発する際のセットアップ方法を書いていきます。AngularはもちろんTypescriptで書くようセットアップします。

ということで、Advent Calendarの3日目です。
qiita.com

Overview

続きを読む

Cogbot勉強会(第2回)で登壇させて頂きました♪

先日行われた第2回Cogbot勉強会で登壇させて頂きました。

cogbot.connpass.com
(↑資料は全てアップされています)

お越しいただきました皆さま、ありがとうございます。スタッフの皆様お疲れ様でした。

資料は….

続きを読む

AzureBot Service に LUIS を連携させる(C#)

前回作ったLUISくんを、Azure Bot Serviceと連携させてみようのコーナーです。
LUIS も Azure Bot Service もブラウザだけでできちゃうお手軽感すごいです。

Overview

続きを読む