読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BEACHSIDE BLOG

MicrosoftとかC#を好むレンジャーの個人的メモ

Azure Functions に IPアドレス制限をかける

2017年4月の現時点では「従量課金プラン」ではできないです。
「AppServiceプラン」でやる必要があります。むむ。
今回はこの方法の手順メモです。

ガチなエンタープライズ系で予算潤沢なら、高機能で料金もお高い API Management でやればいいんでしょうね。

ちなみに(英語力に乏しい私は)会社の同僚に質問を投げてもらい、中の人が返信してくれたのを参考にしています。

c# - Azure Functions and restricting IPs - Stack Overflow

Overview

Function App作って、KuduのSite Extension使ってIPアドレス制限をかけます。動作確認は、RESTクライアントのツール「Postman」を使いました。

 1. Function App の作成
 2. IP制限をかける
 3. 動作確認

続きを読む

OpenAPI 2.0 (Swagger) を Azure Functions で定義する

OpenAPI 2.0 (Swagger) を Fucntion App で定義する際のメモを書きました。

Overview

AzureポータルでFunctionAppを作って、 OpenAPI 2.0 (Swagger) を利用してAPIの定義を作り、動作確認する流れです。

1. FunctionApp の作成
2. API Definition の作成
3. 動作確認

続きを読む

.NET Core と xUnit でライブユニットテスト(的なやつ)

Visual Studio 2017のEnterprise限定のライブユニットテストの話ではなく、VS2017であればどのバージョンでも(たぶん)使えるライブなユニットテスト(的なやつ)です。

Microsoft.DotNet.Watcher.Toolsを使い、コマンドプロンプトでwatchしてtest結果を見る感じなので、ライブユニットテストほどUIは良くないですが楽しめます♪

今回は、.NET Coreのクラスライブラリを作り、xUnitのテストのプロジェクトでテストをライブします。

Overview

続きを読む

Microsoft Cognitive Services の LUIS のお話で登壇させて頂きました♪

Microsoft Cognitive Services の LUISについてを、2017年3月25日に行われた「.NETラボ 勉強会 2017年3月」にてお話させて頂きました♪

.NETラボ 勉強会 2017年3月 - connpass

私の資料は…

docs.com

セッションの半分以上がデモで構成したので、資料的にはLUISの話はすくないですが….デモしたところは、後日ブログを書ければと思っています。

Bot Frameworkについては、2つ前のセッションでなかしょさんがお話していますので、こちらもいい勉強になります♪

今こそMicrosoft Bot Frameworkを学ぼう - Docs.com

Bot FrameworkのDialogとかAttachmentの機能を話そうと思ってたんですが、全く時間が足りなかったのとプログラミングに興味ない人には退屈になるかなーと思ってやめました…. 調べたら結構色んな使い方があって、もっと試してみたいなー感です。

それにしても…もっと笑いの取れる登壇がしたいものですね…といつも感じています。

Visual Studio 2017 リリース記念勉強会 で登壇させて頂きました♪

2017年3月11日に行われた「Visual Studio 2017 リリース記念勉強会」にて、ASP.NET Core の概要についてお話させて頂きました♪

csugjp.connpass.com

私の資料は…

docs.com

今回は、話したいことをまとめたら軽く1時間以上かかる内容になってしまって、どの内容を削除するのか数日悩みました。

話したいところをかなり削除せざるをえなかったですが、色々調べていい勉強になって良かったです。ASP.NET Coreのドキュメントの一部を無駄に日本語に翻訳してみたりして時間だけが永遠に過ぎていった思い出もでき….どこかで情報を公開するかブログでまとめたりできたらと思います。